FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃスープの季節

今晩は十五夜ですね。きれいなお月様が見えています。
秋らしい風が吹く日もだんだんと増え、これからはまさに食欲の秋!

オランジェでは、毎年土作りにこだわりのある生産者Tさんが作る「絶品かぼちゃ」を使い、かぼちゃスープを提供しています。


Pumpkin.jpg


6~9月が旬のかぼちゃは南米が原産になります。
日本には戦国時代の末期頃ポルトガル人によりカンボジア経由で持ち込まれ、カンボジアがなまって「かぼちゃ」と呼ばれるようになったそうです。
ルーツをたどるとおもしろいですね。

かぼちゃの栄養についていろいろ調べてみると…勉強になります!

緑黄色野菜の代表であり、豊富なカロチンやビタミンに加え、タンパク質やミネラル、食物繊維など、様々な栄養素が含まれたとてもバランスのよい野菜ということがわかりました。
果肉のオレンジ色はカロチンの色素の色で、体内に入るとビタミンAになり粘膜や皮膚の抵抗力を高め、風邪を予防します。
また、タンパク質やミネラル、カリウムや食物繊維は、血糖を下げる働きがあり膵臓からのインシュリンの分泌を高める為、かぼちゃ料理は糖尿病の食箋に使われたり、昔は果肉部分だけでなく、種やワタ、皮、葉、ツル全ての部分が薬用植物として利用されていたようです。

何だか捨てている部分は薬効が高く、もったいないことをしています。


P-Soup lunch


私達は、7月に収穫されたかぼちゃを1ヶ月以上ゆっくり「追熟」させ、糖分がいっぱいになったところでスープを作ります。
ですので、砂糖など甘みを加えることは一切せず、素直に野菜の力を引き出す調理をしています。

かぼちゃの持つ野菜の甘みが十分に堪能できるスープですので、是非この時期を逃さずにお越しください。
スープランチのセット以外に単品でもご注文いただけます。
また、テイクアウトもご予約のみですが可能ですので、お気軽におたずねください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comfortmedia

Author:comfortmedia
オランジェのマネージャーしずかです。
東京勤務になりますが、2005年オープン依頼、店長とともに店作りに携わってきました。私達の会社は「健康・食・住む」の3要素をバランス良く暮らしに取り入れる事がコンセプトで、主に店のデザインや広報を担当しています。
BIOワインや新鮮な野菜を美味しく食べることが大好き。最近は念願のトラクターに乗ってきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。